読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ネットビジネスでお金持ちになりたいから私がんばる

ネットビジネス実践日記を書くぅ

制限されるとブログなんて書けないから適当に書けばいいよアハハン♪

ブログ生活5日目。お金を稼ごうとブログを始めたんだけど、ちょっとブログとの付き合い方を考えてみたい。

 
私は1日に10記事くらい書いているんだけど、実はこれが結構楽しく感じています。
 
言いたいことを好き勝手言って、はてなブログ内で絡んだ人とコメントやブックマークのやり取りをして、たぶんこれがブログの楽しさなんだと思う。
 
私はツイッターよりブログの方が性に合ってるんだろうな。400文字から1000文字くらいで自分の考えや発見をつらつらと書くのがちょうど良い。
 
でもやっぱり、お金を稼ぐとなると話は別。楽しく書くというより、考えながら書かなきゃいけないと思う。
 
役立つ情報を書くとなれば、情報量は多くなり、自然と文字数も増やさなきゃいけないだろうし、なにより読んでくれる相手のことを考えないといけない。
 
見やすいように画像を使ったり、サムネイル用の画像なんかも用意しなきゃいけない。
 
タイトルのキーワードも頭をひねって考えないといけない。投稿する時間帯も考えないといけない。
 
私はまだ知らないことが多いけど、お金を稼ぐために「仕事として取り組んで書く記事」ってのは、やらなきゃいけないことが他にもたくさんあるのだろう。
 
そうなってくると、さすがに1日10記事なんて書けやしない。
 
相手のことを考えず、自分が書きたいことを垂れ流すブログは書いてて楽しいけど、これからは1記事入魂で仕事として書くべきか。
 
…なんてことを思ったけど、どーせこのブログは練習と検証用だと考えてるし、とりあえず好き勝手書こう。相手のことを考えて、役立つ記事が書ける段階になれば、それはそのときに書いてみればいい話だった。
 
そうだ!私はこのブログで、更新頻度が高いブログは検索エンジンにどう影響するのか検証してるんだった。いろいろ考えながらブログ書いてると目標がブレちゃうね。特に私のような初心者は人の意見を読むと流されやすいだろうから注意しなきゃね。
 
そのためにアフィリエイト初心者がブログで集客すらできないときにふと思ったことを書いたんだった。ブレるな私!私は私の精神を忘れるな!